ライフデザイン白書2024 ライフデザイン白書2024

【1分解説】グリーン・リスキリングとは?

白石 香織

  音声解説

グリーン・リスキリングとは、従来の化石燃料に依存した経済から脱却し、GX(グリーン・トランスフォーメーション)実現のために必要となるグリーン・スキルを身につけ、関連する新しい仕事に就くことを指します。リスキリングというと、デジタルスキルというイメージがありますが、GXが世界中で進展するなか、今、グリーン・リスキリングが注目されています。欧州では、これまで石油やガス分野に従事してきた労働者が、洋上風力をはじめとする新しい産業に移れるよう、国や経済界が一体となってグリーン・リスキリングを推進しています。シンガポールでは、今後優先すべきグリーン・スキルとして「エネルギー効率化に向けた管理・監査」、「環境維持実現に向けた管理」などを発表しています(資料参照)。

日本でも岸田政権が掲げる5年で1兆円の「人への投資」政策パッケージに、グリーン・スキルを学ぶ講座やグリーン分野での新しい仕事を促す支援策が盛り込まれました。政府は2050年までに二酸化炭素排出量を実質ゼロとするカーボンニュートラルを目指しGXを積極的に推進しており、今後日本でもグリーン・リスキリングの需要が高まることが予想されます。

図表1
図表1

この解説は2023年1月時点の情報に基づいたものです。

白石 香織


本資料は情報提供を目的として作成されたものであり、投資勧誘を目的としたものではありません。作成時点で、第一生命経済研究所が信ずるに足ると判断した情報に基づき作成していますが、その正確性、完全性に対する責任は負いません。見通しは予告なく変更されることがあります。また、記載された内容は、第一生命保険ないしはその関連会社の投資方針と常に整合的であるとは限りません。