韓国、外需に底堅さも内需は弱含む展開が続く(Asia Weekly(2/26~3/5))

~マレーシア中銀、感染拡大鈍化やワクチン接種の行方を期待して静観する姿勢を維持~

西濵 徹

PDFのみでご提供させていただいております。
西濵 徹

にしはま とおる

経済調査部 主席エコノミスト
担当: アジア、中東、アフリカ、ロシア、中南米など新興国のマクロ経済・政治分析

執筆者の最新レポート

関連記事

関連テーマ

Recommend

おすすめレポート