米国 足下での物価の落ち着きを評価しつつもインフレ警戒スタンス変わらず(1月30、31日FOMC) ~引き続き追加の利上げの可能性を示唆し、その判断は新たに入手される情報次第とした~

桂畑 誠治

PDFのみでご提供させていただいております。
桂畑 誠治

かつらはた せいじ

経済調査部 主任エコノミスト
担当: 米国経済

執筆者の最新レポート

関連記事

関連テーマ

Recommend

おすすめレポート