コロナ禍の子どもと家庭を支えた学童保育

稲垣 円

要旨
  • 子どもの関連する活動は、コロナ禍でも6割以上が「何らか実施」

  • 学童保育の実態

  • 感染拡大によって見えた課題~働く環境、低賃金、人手不足

  • 子どもと家庭を支える「教育現場」の一つとして

詳細につきましてはPDFをご覧下さい。

また、レポート一覧のページ「新型コロナ(生活)」も併せてご参照ください。

稲垣 円

稲垣 円

いながき みつ

ライフデザイン研究部 主任研究員
専⾨分野: コミュニティ、住民自治、ソーシャルキャピタル、地域医療

執筆者の最新レポート

関連レポート

関連テーマ

Recommend

おすすめレポート