グローバル経済『各国経済の6ヶ月見通し』(2021年11月号)

経済調査部

目次

Ⅰ.各国経済の6ヶ月見通し

図表
図表

Ⅱ.街角の声(内閣府「9月景気ウォッチャー調査」より)

9月は、現状判断DIが前月差+7.4pt、先行き判断DIが同+12.9ptとそれぞれ上昇した。9月中旬以降における感染者数減少と、緊急事態宣言の全面解除に目途が立ったことにより、現状・先行きともに景況感が大幅に改善した。もっとも、ワクチン効果の顕在化に期待が高まる一方で、これまでも行動規制の緩和と感染者数の拡大が繰り返されたことから、再度の感染拡大を懸念する声も一定数見られた。街角景気が感染動向に左右される展開は今後も続くだろう。

(副主任エコノミスト:大柴 千智)

図表
図表

経済調査部

Recommend

おすすめレポート