米国 前月から減少もモメンタムが改善し底堅さ維持(08年1月耐久財受注) ~1-3月期の機械・ソフトウェア投資も減少は回避される可能性~

桂畑 誠治

PDFのみでご提供させていただいております。
桂畑 誠治

かつらはた せいじ

経済調査部 主任エコノミスト
担当: 米国経済

執筆者の最新レポート

関連記事

関連テーマ

Recommend

おすすめレポート