COVID-19を理由にした新興国の「利下げドミノ」が招き得る新たなリスク ~金融市場における「信用バブル」の誘発、米トランプ政権の思わぬ「攻撃」を招く懸念も~

西濵 徹

PDFのみでご提供させていただいております。
西濵 徹

にしはま とおる

経済調査部 主席エコノミスト
担当: アジア、中東、アフリカ、ロシア、中南米など新興国のマクロ経済・政治分析

執筆者の最新レポート

関連記事

関連テーマ

Recommend

おすすめレポート