米国 議長は景気が2008年初にかけて停滞するも春先には回復すると予想(バーナンキFRB議長の議会証言) ~予想される停滞時の成長ペースは前期比年率+1.0%~1.5%か~

桂畑 誠治

こちらのレポートについては、PDF形式によるご提供となっております。
右上にある「PDF閲覧のアイコン」をクリックしてご覧下さい。
桂畑 誠治

かつらはた せいじ

経済調査部 主任エコノミスト
担当: 米国経済

執筆者の最新レポート

関連レポート

関連テーマ

Recommend

おすすめレポート